40代から視力回復・レーシック:レーシックは40歳を過ぎてもを受けることができます。もう歳だからレーシックは受けられないと自分で判断して諦めてはいませんか?

40代からの視力回復・レーシックについて

【PR】 東京都港区高輪に“natural vision 高輪クリニック”がオープンしました。(院長:青山 勝)natural vision 高輪クリニック訪問記

ご訪問ありがとうございます。このサイトは40代以降の方で、レーシック・PRK・エピレーシック等のエキシマレーザーによる視力回復手術を考えている方のためのサイトです。

管理人の体験談レーシックを神戸クリニック広尾で受けました。もご覧ください。

40代を過ぎますと近視、近眼のほかに老眼による不便さの出てきます。老眼治療(CK)の情報も交えてお伝えして行きます。

当サイトはアフィリエイトプログラムを使用しております。"

老眼治療とレーシック

老眼治療(CK)は遠くがしっかり見えていないと受けることができません。近視の方が老眼治療(CK)を受けるには、前もってレーシック等のレーザー屈折矯正手術を受けておく必要があります。

詳しくは老眼治療CKとは?をご覧ください。

最新情報